ホーム>お米マイスターブログ>2016年10月

2016年10月

テレビ信州 「ゆうがたGet!」 10月21日放送分の取材で「下嶋兄」さんがお見えになりました。

20161018131311.jpg20161018131357.jpgテレビ信州 ゆうがたGet! 10月21日(金)放送予定の取材で「下嶋兄」さん(峰竜太さんの2世タレント)が取材に見えました。

下島兄さんと、楽しいゲームもしました。

どの部分が放送されるかわかりませんが。

 

いつもメディアの方々は取材の10分の1くらいしか放送されないので!

出ないかも?

                                                                五つ星お米マイスター こみやま

 

10月14日長野県庁の、長野県統一基準の「風さやか記者会見」に行ってきました

20161015124035.JPG20161015124111.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

長野県オリジナル品種「風さやか」の中でも一定の基準を満たしたもを「県内統一袋」で販売されることになりました。

米匠でも統一パッケージの「風さやか」の販売を行う予定ですが、基準を満たした「風さやか」を本店、本社で玄米で販売、その場でご希望に応じて白米から3分精米等まで、ご希望の精米をさせていただきます。

「風さやか」は栽培4年目で、おいしさにばらつきがあります。おいしさの基準として今回の統一パッケージによる販売が開始されることになりました。

米匠ではその中でも、おいしい産地を「えりすぐり」よりおいしい風さやかを、お届けしようと、頑張っております。

20161015131458.JPG

長野県の統一パッケージの基準

 

10月4日 自然乾燥ひとめぼれの産地 JA岩手ふるさとの稲刈り中の田んぼに行ってきました

20161014165133.JPG20161014171127.JPG20161014171412.JPG20161014172417.JPG10月4日JA岩手ふるさと胆沢区の自然乾燥の圃場にお邪魔しました。

上の写真は自然乾燥の様子とJA岩手の営農経済グループ、菊地義考 統括です。

当日農家の方が脱穀をしておいでになりました。こちらの農家はご自分で食べる分だけ自然乾燥しているとのお話でした。

稲刈りから自然乾燥され、脱穀され、出荷される面積はどんどん減少してきており、ますます「自然乾燥のお米」は貴重になってきました。

今月末には、自然乾燥された「岩手ふるさと胆沢産ひとめぼれ」が新米の中で一番遅く真打登場で入荷の予定です。

 

農家の方が、丹精込めた岩手胆沢産のひとめぼれは、どんなおかずにでも合う、私、五つ星お米マイスター推薦の逸品です。

2016101417534.JPG

 

 

「三四六」さんがお見えになった番組の放送は10月15日だそうです

前回のブログでお知らせした、長野朝日放送の駅前テレビの放送は10月15日9時30分からだそうです。

失礼しました。

ページ上部へ